SAPIX(サピックス)小学部

サピックス
口コミ評価
口コミがありません
口コミ件数
0件
対象学年

小1~小6

授業形式

集団指導

SAPIX(サピックス)小学部の特徴

サピックス小学部は、小学1~6年生を対象とした、中学受験のための集団授業塾です。関東地方では東京都をはじめ、神奈川県、埼玉県、千葉県に、そして関西地方では大阪府と兵庫県に校舎を展開しています。

教材や講師のレベルが高い

サピックス小学部では、教材や講師のレベルが非常に高いことが特徴として挙げられます。

サピックスの教材は、多くの難関校の受験問題を徹底的に研究されて作られています。そのためサピックスの問題をしっかりと解くことができるようになれば、難関校の試験にも十分に対応できるようになります。

また教材と同様に、サピックスの講師は非常にレベルが高いことで知られています。サピックスでは、難関校への受験に対応するために厳しい採用試験から選び抜かれた講師を採用しているため、非常に質の高い授業を受けることができると定評があります。

結果としてサピックス小学部は、難関中学への合格率がナンバーワンという実績を持っています。

立地が良く安心して通わせられる校舎

サピックスは最寄り駅から徒歩圏内にあるため通いやすく、校舎周辺は治安の良いエリアであるため安心して塾まで通わせることができます。

授業中は校舎入り口に警備員が配置と校内の巡回が行われ、防犯対策もしっかりと行われています。また交通量の多い道などでは、必要に応じて最寄り駅まで職員による誘導が行われているため、安全に通塾ができ安心です。

討論式授業で思考力と記述力を鍛える

中学受験はもはや丸暗記では突破できません。なぜなら、知識の量ではなく思考力や記述力を問う問題が主流となりつつあるからです。具体的には図や表から類推したり、問題の中から規則性を見つけたり、様々な分野の知識を組み合わせて問題を解くことが要求されます。

サピックス小学部では、これらの一朝一夕では身につかない力を、黒板を介して講師と生徒が話し合いながら解法を探る「討論形式」によって習得させていきます。

講師のアドバイスをヒントに、自分の頭と鉛筆だけで問題と向き合っているうちに、どんどんと思考力を身に着けていくことができます。また自分の意見や解法を説明したり、国語における記述の問題などを通して、表現力を養うこともできます。

記述問題は「サピックスてんさく教室」で添削され、次第に洗練された回答を作ることができるようになります。

自発的学習を促す指導法

小学生のお子様の中には、親に言われて嫌々塾に通っている方も少なくありません。しかしお子様が自分から学ぼうと思わなくては、指導の効果も半減してしまいます。

そこでサピックス小学部では、お子様が本来持っている「充実感」「達成感」「成長感」を刺激して、学びに前向きになれるようなシステムを作っています。授業では、講師が設定した目標に向かって自分たちだけで解法を考えます。

自分なりの解き方を見つけたらみんなの前で発表し、講師はそれについてできるだけ前向きに評価します。解答が見事だった時には、他の生徒さんたちが拍手したり褒めることもあります。

このように、ひとつひとつの目標を達成していく中で、お子様たちは自発的に学ぶ喜びを見つけます。能動的に勉強するようになった生徒さんにとって、受験勉強は苦ではなくなり、保護者ですら気付かなかったような潜在能力を発揮することも多いそうです。

効率的な学習を可能にする少人数制授業

サピックス小学部では、30~40人のクラスで授業を行う塾もありますが、お子様ひとりひとりに向き合って指導を行うため、少人数クラスを採用しています。また授業の理解度を最大限にまで引き上げるため、学力のレベルが近いお子様を集めてクラス分けが行われます。

適正なクラスで授業を受けるために、クラス分けは1~2ヶ月に一度実施される試験によって行われます。この試験で上位のクラスに行くことが生徒さんたちの目的意識に火をつけており、お互いに切磋琢磨する好循環が生まれます。

また6年生では志望校別のクラスも編成され、仲間でありライバルでもあるクラスメイトと共に受験を乗り越えていくこととなります。

SAPIX(サピックス)小学部の料金・費用・学費

学年料金
1年生19,000円
2年生20,000円
3年生22,000円
4年生38,000円
5年生48,500円
6年生54,500円

授業料には、実施されるテスト、テキスト・プリントなどの教材費のほか冷暖房費が含まれています。

社会を選択しない場合は、4年生は35,000円、5年生が43,000円、6年生が49,500円となっています。また、5年生で算数αを選択の場合は、8,000円が授業料に加算されます。

なお、関西校舎の4~6年生は、選択科目の状況によって授業料が異なります。詳しくは校舎に問い合わせてみましょう。

SAPIX(サピックス)小学部の合格実績

サピックス小学部は、難関中学校への合格者を多数輩出しています。特に偏差値70以上の最難関中学合格者にみるサピックス出身の生徒数は、非常に高い割合を占めています。

具体例を挙げると、開成中学は募集人員300名に対して、サピックスの合格者数は286名という驚きの実績をあげています。

関東

開成中学校286人、麻布中学校183人、武蔵中学校52人、筑波大学附属駒場中学校94人、桜蔭中学校172人、女子学院中学校148人、雙葉中学校61人、市川中学校529人、芝中学校176人、吉祥女子中学校163人、等

関西

灘中学校24人、洛南高等学校附属中学校3人、甲陽学院中学校8人、東大寺学園中学校10人、西大和学園中学校52人、大阪星光学院中学校5人、神戸女学院中学部8人、洛星中学校3人、等

SAPIX(サピックス)小学部の口コミ・評判

口コミを投稿する

口コミはありません。

SAPIX(サピックス)小学部の教室一覧

近隣の教室を検索する

教室名

都道府県

最寄駅

資料請求

資料請求リストに追加しました。

現在0件が資料請求リストに入っています。