学習塾・予備校おすすめランキング!人気や口コミで徹底比較!

投稿日:2020/05/08

更新日:2020/05/13

facebook はてなブックマーク

おすすめの学習塾や予備校の選び方

「学校の授業にプラスアルファで学習したい」「受験に向けて志望校対策をしたい」などの理由から、学習塾や予備校に通おうと考えている方も多いことでしょう。しかし、全国には無数に学習塾や予備校があり、どのような基準で選べば良いのか迷ってしまいますよね。

学習塾や予備校を選ぶのには、いくつかのポイントがあります。まず、学習塾や予備校など校舎で学ぶ形態もあれば、家庭教師のように校舎外で学ぶ形態もあります。

指導形式に関しても、個別指導から少人数指導や集団指導、オンラインの発達で最近注目を集めている映像授業など多岐に渡ります。個別指導でマンツーマンで教えてほしいのか、集団指導で友達と切磋琢磨した方がやる気が出るタイプなのかなど、自分の性格や思考性に合わせて指導形式を選びましょう。

そしてもっとも重要なのが、学習目的を明確にしておくことです。例えば定期テスト対策がしたいのか、受験対策がしたいのか、検定試験対策がしたいのかなどを明確にしてから、どの学習塾や予備校に通うべきかを考えましょう。

おすすめの学習塾や予備校の選び方についてさらに詳しく知りたい方は「学習塾の選び方や失敗しないためのポイントを徹底解説!」も参考にしてください。

全国にある小学生・中学生向け学習塾の人気ランキング

全国に数ある塾や予備校の中で、総合的におすすめなところはどこなのでしょうか。

ここでは、授業の質や学習の進め方、過去の合格実績や資料請求数など、さまざまな項目の統計データを元に、総合的におすすめな塾を「小・中学生」「高校生・浪人生」ごとに見ていきましょう。

もちろん、ここに載っている塾が一概にお子様にぴったり合っているとは限りません。まずはいくつかの塾や予備校を比較してみて、気になったところの資料請求をしたり体験授業に参加してみる中で、お子様にぴったりな塾を探してみましょう!

SAPIX

施設形態 学習塾
授業形式 少人数指導
学習目的 中学受験、高校受験
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫
指導の特徴 生徒と講師の双方向授業で思考力や表現力を鍛える

SAPIXは中学受験、高校受験に対応した進学塾です。

中学受験の部では子供の成長に合わせて少しずつ授業のレベルを上げているため、着実に学力をアップさせることができます。また作文コンクールや科学実験、環境講座といった授業以外のイベントも盛りだくさんです。

高校受験の部では、授業中の生徒と講師のやり取りを重視した双方向授業で思考力や表現力を鍛えます。カリキュラムは中学受験の部から継続してステップアップしているため、小学校の部から継続してSAPIXに通う方がより効率よく学力アップできます。

さらに、理科と社会の理解と定着を強化する特別なカリキュラムや思考力を育む英語オンラインレッスン、英語ヒアリングの学習アプリなどたくさんの学習プログラムを用意しています。

また、SAPIXの口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【SAPIX(サピックス)小学部】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

早稲田アカデミー

施設形態 学習塾
授業形式 個別指導、少人数指導
学習目的 中学受験、高校受験、大学受験、定期テスト対策
対応エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城
指導の特徴 少しずつレベルアップする授業と豊富なオプションコース

早稲田アカデミーは関東地方に校舎がある進学塾であり、中学受験や高校受験に対応しています。

小学生コースでは、子供の成長に合わせて授業のレベルを少しずつアップさせていくため、無理なく勉強に取り組めます。個別指導コースもあり、学校の試験対策や苦手克服といったように生徒の希望に合わせた指導を受けられます。

さらに、難関中学の志望校対策や数学が分かるパズルゲーム、理科実験、英会話など6つのオプションコースも選べます。

中学生コースでも、中学1年生のコースから徐々にレベルを上げていき、生徒の希望に合わせてカスタマイズできる個別指導を用意しています。加えて、難関高校の対策ができるコースと英語脳を鍛える英語教育のコース、高校受験に向けた模試をオプションとして用意しています。

日能研

施設形態 学習塾
授業形式 少人数指導
学習目的 中学受験
対応エリア 北海道、千葉、茨城、埼玉、東京、神奈川、愛知、岐阜、京都、大阪、兵庫、広島、岡山、愛媛、香川、高知、徳島、福岡、大分、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄
指導の特徴 子供の成長に合わせて指導をステップアップ

日能研は私立の中高一貫校の受験対策ができる進学塾であり、子供の成長に合わせて指導スタイルを変えています。

小学校1~3年ではファンタジーの世界を使って豊かな想像力を育むとともに、同じ学びを共にする仲間との出会いやコミュニケーションを大事にします。

4~6年生からは少しずつ勉強に親しむことで学び方を身につけていき、6年生後期には受験合格を目指すために学力を鍛える段階へとステージアップしていきます。

また、学習で分からないことがあれば学習アドバイザーが教科にかかわらずサポートし、子供が楽しく学べる空間を提供します。

日能研では指導以外の配慮も徹底しており、光るバッグや防犯ブザー、警察OBの警備員、入退場管理システムなど、子供が安心して通える環境をしっかりと整えているので、保護者としても安心できます。

栄光ゼミナール

施設形態 学習塾
授業形式 少人数指導、個別指導、映像指導
学習目的 中学受験、高校受験、大学受験、定期テスト対策
対応エリア 東京、神奈川、千葉、埼玉、群馬、茨城、栃木、宮城、京都、北海道
指導の特徴 多彩な16のコースによる最適な指導

栄光ゼミナールは中学受験、高校受験に対応した学習塾であり、小学生向けに11のコース、中学生向けに5つのコースを用意しています。

小学生のコースは基礎から学ぶコースや国公立・私立の中学受験対策のコース、英語や理科を集中的に勉強するコースなどがあり、生徒の希望に合わせて選べます。これらのコースは少人数制の授業ですが、個別指導のコースを選ぶこともできます。

そのため、苦手の対策や習い事との両立、学校のテスト対策といった自由な学習プランを作れます。

中学生向けのコースも同様で、高校入試に向けた基礎固めのコースや高校入試対策、難関高校入試対策コースを少人数授業で受けられます。

個別指導コースは2つあり、公立中学生向けコースでは苦手克服や定期テスト対策ができ、中高一貫生向けコースでは内部進学対策などに対応しています。

明光義塾

施設形態 学習塾
授業形式 個別指導
学習目的 中学受験、高校受験、大学受験、定期テスト対策、
対応エリア 全国(47都道府県に対応)
学習塾の特徴 「分かる、話す、身につく」授業

明光義塾は個別指導での実績が非常に多い学習塾で、小学生から高校生まで幅広く指導しています。

明光義塾の個別指導は、講師が一方的に授業を進めるのではなく、生徒が学習したことを振り返り、理解できたところとそうでないところを生徒自身の言葉で表現させるスタイルを採用しています。

このように自分で気づかせる授業スタイルため、生徒の分かったつもりを防ぐとともにしっかりと学習内容を身につけさせます。

さらに、授業内容を効率よく身につけていくためにノートの使い方を指導しています。考えた過程をしっかり書き残すための余白の残し方や、学習のポイントをメモする記入欄の作成などいろいろなノウハウを使い、ノートを「自分だけの参考書」にすることができます。

また、明光義塾の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【個別指導の明光義塾】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

全国にある高校生・浪人生向け学習塾・予備校の人気ランキング

武田塾

施設形態 予備校
授業形式 個別指導
学習目的 大学受験対策
対応エリア 全国(47都道府県に対応)
指導の特徴 「授業をしない」ことで逆転合格を目指す

大学受験予備校の武田塾は、あえて授業をせずに自主学習を中心に指導することで学力をアップさせています。学校の授業で習ったことを自分で繰り返しやってみて、それができるようになるまで繰り返す自主学習を通じて、学習の内容をしっかりと定着させます。

武田塾のカリキュラムは、生徒の学力と志望校に応じて個別に作成しており、一つひとつの分野を完璧になるまで徹底的に繰り返します。「わかったつもり」状態を防ぎ、苦手分野を作ることを許しません。

また武田塾では、4日分の指導に対して2日間かけて復習するほどみっちりと復習に時間をかけており、学習内容を忘れにくくしています。

自主学習が主体ではあるものの、義務自習や365日の課題設定、帰宅前の宿題チェックを行ってしっかりと管理してくれるので、一人ではだらけてしまう方や勉強の習慣づけから必要な受験生には非常におすすめの予備校です。

また、武田塾の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

河合塾

施設形態 予備校
授業形式 集団指導、個別指導、映像指導
学習目的 中学受験、高校受験、大学受験、定期テスト対策、検定試験対策
対応エリア 北海道、岩手、宮城、秋田、福島、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、新潟、山梨、長野、石川、福井、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、
奈良、和歌山、広島、山口、徳島、香川、愛媛、高知、福岡、熊本、大分、沖縄
指導の特徴 さまざまなジャンルの大学受験や英語資格取得など幅広く対応

河合塾は幼児の知育、高校生や社会人の大学受験など幅広いニーズに豊富な指導コースで対応しています。

大学受験については、東大などの難関大学や医学部を目指すコース、第一志望の大学合格を目指すコース、海外の大学を目指すコースが設定されており、生徒の学力や志望校に応じて選べます。ほかにも、英会話や英語資格取得のためのコースも用意されており、希望に応じて大学受験のコースと併用できます。

河合塾の授業はプロ講師による集団指導となっており、個別に作成されたカリキュラムと併せて志望校合格を目指します。また、チューターによる個別の学習マネジメントや記述問題の添削指導を通じて、大学受験をトータルサポートしています。

また河合塾では、校舎の地域によっては集団指導ではなく映像授業が受けられる「河合塾マナビス」となっています。生の授業ではありませんが、映像授業では地方にいながら都心部にしかいないトップレベルの講師の授業を視聴できるので、こちらも併せておすすめです。

駿台予備校

施設形態 予備校
授業形式 個別指導、集団指導
学習目的 大学受験
対応エリア 東京、埼玉、神奈川、千葉、茨城、大阪、京都、兵庫、北海道、宮城、愛知、静岡、広島、福岡
指導の特徴 カリスマ講師の指導力と圧倒的な合格実績

駿台予備校はカリスマ講師の確かな指導力と圧倒的な合格実績が特徴で、名実ともにトップレベルの大手予備校です。

指導は、現役高校生や高卒生の大学受験に対応しています。80~120人程度の生徒を対象にした集団指導を行っており、生徒の学力や志望校別ごとにクラス分けをして授業レベルも合わせているので、生徒が授業に遅れにくくなっています。

また、Z会の添削指導とコラボした英語リスニングや英作文などの演習問題を通じて実践的な力を身につけています。授業以外にも、専属インストラクターによる英語力の強化や進路アドバイザーによる的確な進路指導など、多くのスタッフが一丸となって志望校合格を目指します。

ほかにも、オンラインで質問できるアプリやeラーニング、医学部受験専門のナビゲートシステムなどインターネットを使ったシステム(ICT)で受験を強力にサポートしています。高卒生向けのコースでは上記のような特徴に加えて人工知能を使った教材作成が可能で、苦手分野を効率よく克服します。

四谷学院

施設形態 予備校
授業形式 集団指導
学習目的 大学受験
対応エリア 北海道、宮城、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、静岡、大阪、京都、兵庫、福岡、広島
指導の特徴 86種類の科目別能力別のクラス編成と55段階のステップアップ指導

四谷学院では、科目別能力別授業と55段階個別指導を組み合わせたダブル教育で、偏差値20アップを目指しています。

科目別能力別授業では、クラスのレベルを科目ごとに細かく分けており、その数は86種類もあります。生徒の得意・不得意に合わせて最適なレベルで指導できるため、効率よく理解力が身に付きます。

55段階個別指導では、受験に必要な知識やテクニックを中1から東大レベルまでを55段階に分割した学習プログラムで指導しています。難易度が少しずつステップアップしていくため、無理なくしっかりと学力を身につけることができます。

さらに、苦手分野の克服や復習に使える授業映像を無料で見返すことができたり、赤本などが揃った入試情報コーナーなど、学力アップするための設備も充実しています。

東進

施設形態 予備校
授業形式 映像授業
学習目的 高校受験、大学受験
対応エリア 全国(47都道府県に対応)
指導の特徴 映像授業によるプロ講師陣の的確な指導とAIを活用した効率的な演習

東進は日本全国に校舎を持ち、大学受験対策の映像授業を視聴できる予備校です。東進の授業は基礎学力を身につける通期講座や過去問の演習講座、AIを活用した志望校別の演習講座など豊富に取り揃えています。

東進では単に映像授業を見せるだけではなく、生徒一人ひとりに合格までの進路指導を受け持つ担任がつくことで、熱意と誠意のこもった指導で生徒のモチベーションを高く維持させています。

学習システムは短期間で効率よく学力アップできるものとなっており、ITを活用した高速学習や12段階に講座をレベル分けしたスモールステップパーフェクトマスターなどがあります。

さらに学力POSというシステムを提供しており、自宅で確認テストや判定テストを受けたり、これまでの学習履歴のチェックしたりすることができます。

特に地方に住んでいる受験生の場合、授業を行ってくれる講師のレベルが都心部よりどうしても低くなってしまう傾向にありますが、東進では全国どこでもトップレベルの講師の指導が受けられるのでおすすめです。

また、東進ハイスクールの口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【東進ハイスクール】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

facebook はてなブックマーク

関連記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

中学の内申書や受験時、社会人へ向けても役立つ「漢検」 「漢字検定」は、文字通り漢字能力に関する検定です。 合格することで漢字検定の資格を取得できることはもちろん、漢字検定の勉強に取り組むことで、普段読み書きする漢字の表面…

おすすめの幼児塾の選び方 幼児教育を始めようと考えている親の方にとっての悩みとなるのが、どの幼児塾を利用すれば良いかということです。いくつもある幼児塾の中から最適なものを選択するためには、どのような項目をチェックすれば良…

通信教育とは? 通信教育とは、塾や予備校などの教室に通うのではなく、自宅をはじめとする好きな場所での学習できる指導形式です。従来では、郵送されてくる教材を使って学習し、答案を郵送して採点や添削をしてもらうというタイプのも…

英検とは? 英検とは、年間230万人が受験する日本で最も人気のある英語資格のうちの一つです。 英語の技能を形として残せるもので、小学生から社会人と幅広い方が毎年受験しています。 最近では英語教育の低年齢化から、学校でもひ…