札幌進学プラザ

サッポロシンガクプラザ
口コミ評価
口コミがありません
口コミ件数
0件
対象学年

小3~小6

中1~中3

授業形式

集団指導

札幌進学プラザの特徴

札幌進学プラザは、生徒一人ひとりへの徹底的な「めんどうみ主義」という教育理念を掲げています。この理念は生徒のやる気を保護者と協力して引き出し、生徒自身が学ぶ力を育むという意味です。この理念を掲げ、今では進学プラザグループとして東日本を中心に220教室を展開中です。

札幌の私立中学を突破する「立命館慶祥中突破コース」

札幌進学プラザでは、生徒が立命館慶祥中学校などの私立中学に合格できるように「立命館慶祥中突破コース」を用意しています。このコースには以下の2つの特徴があります。

独自の学習サイクル

立命館慶祥中突破コースでは、1週間を1サイクルとしたコンパクトで最大の効果を生み出す学習スケジュールが組まれています。具体的には1週間で1単元のみを徹底的にインプットし、小テストでアウトプットする仕組みです。

自ら考える習慣を鍛える

立命館慶祥中突破コースでは、 「教わる」ではなく「考える」ことが学習の軸となっています。多くの塾では「新しい単元はゼロから学ぶ」形式が採用されています。

しかし本コースでは、授業を受ける前に「予習」が必須で、想像をめぐらせることで自ら考える習慣が身につきます。また予習→授業→復習→テストのサイクルで、問題解決能力が育まれます。

受験指導ノウハウを活かした「開成中突破コース」

札幌進学プラザでは、生徒が市立札幌開成中学校に合格できるように受験指導のノウハウを活かした「開成中突破コース」を開講しています。このコースには以下の2つの特徴があります。

適性検査に対応できる力を養う

開成中突破コースでは、生徒が適正検査に対応できる力を養います。適性検査では、小学校で学ぶレベルの内容が複雑な文章や資料などの形式で出題されるので、4教科の基礎知識を完璧に習得します。

また、学んだ基礎知識を用いて応用問題に対応する力を身につけます。この基礎から応用までの繰り返し学習に加えて、漢字や計算、語句の確認などの家庭学習課題もこなします。

徹底した復習で学習効果をアップする

開成中突破コースでは、1つの単元を1回ではなく3回繰り返す学習サイクルを導入してます。「授業」はもちろんのこと、授業前に自ら考える「予習」、授業後に学んだ内容の整理をする「復習」を徹底的にこなします。

つまり「予習+授業+復習」で1サイクルになっています。

札幌の難関高校を突破を目指す「南高・北高突破コース」

札幌進学プラザでは、生徒が札幌の難関高校に合格できるように小学生のうちから将来を見据えた指導を行う「南高・北高突破コース」を用意しています。このコースには、以下の2つの特徴があります。

生きた学力を身につける

南高・北高突破コースでは、 「予習・授業・復習」の繰り返しによって、将来で役立つ基礎学力が身につきます。何度も繰り返し学習することで、段階的に問題の難易度を上げていきます。これにより、学んだ知識が活用できるようになります。

自主学習する習慣を養う

南高・北高突破コースでは、毎日の家庭学習課題が計画表として渡されるので、学習習慣が定着します。また計画表により、日々の学習の全体像が可視化されます。これにより時間の使い方や、学習の量・質が向上していきます。

札幌進学プラザの料金・費用・学費

札幌進学プラザの学費は月謝制となっており、学年や受講するコースによって異なります。コースごとの授業料を以下のように変動します。

立命館慶祥中突破コース

学年月謝
小学4年生18,700円
小学5年生22,000円
小学6年生26,400円

開成中突破コース

学年月謝
小学4年生8,800円
小学5年生15,400円
小学6年生16,500円

南高・北高突破コース

学年月謝
小学4年生15,400円
小学5年生16,500円
小学6年生18,700円

札幌進学プラザの合格実績

札幌進学プラザでは有名中学・高校への進学実績が高く、特に東北地方においては圧倒的な実績があります。2020年度の合格実績は、以下の通りです。

小学生

市立札幌開成中等教育学校など

中学生

札幌南高校、札幌北高校、札幌西高校など

札幌進学プラザの口コミ・評判

口コミを投稿する

口コミはありません。

札幌進学プラザの教室一覧

近隣の教室を検索する

教室名

都道府県

最寄駅

資料請求

資料請求リストに追加しました。

現在0件が資料請求リストに入っています。