【東北大学の偏差値】東北大の入試難易度のレベル・ランク2021!工や医など学部別に難しい・簡単なのはどこか解説

投稿日:2021/06/18

更新日:2021/06/18

facebook はてなブックマーク

東北大学の偏差値・難易度まとめ(2021年度)

・東北大学の偏差値は50.0~80.0
・東北大学の最低偏差値50.0は、大学上位50.0%の難易度
・偏差値が最も高いのは、工学部の60.0~73.0
・偏差値が最も低いのは、医学部保健学科の50.0~80.0
・東北大学のレベル・ランクは、大阪市立大学や横浜国立大学と同程度
・東北大学の受験対策として、現時点の偏差値が50.0以上なら「駿台予備校」、偏差値が50.0に届いていないなら「武田塾」がおすすめ

この記事は、東北大学の受験生を対象にして学部・学科別ごとに偏差値を紹介しています。今回は、参考サイトとして以下の3つのサイトのデータを参照しています。

河合塾Kei-Net
ベネッセマナビジョン
東進

なお、東北大学の学部の偏差値ランキングは以下の通りです。

偏差値(高い順) 学部
60.0~73.0 工学部
60.0~72.0 文学部、教育学部、法学部、経済学部、薬学部
57.5.0~73.0 理学部
偏差値(低い順) 学部
50.0~80.0 医学部(※低いのは保健学科)
57.5~72.0 歯学部、農学部

上表から東北大学の中では、医学部保健学科の偏差値や入試難易度が低いことがわかります。なお今回は、他にも工学部や理学部など、東北大学の学部ごとの偏差値や難易度を紹介します。

この記事を読むことで、各予備校で算出された東北大学の偏差値や難易度が把握できます。その結果、志望校を選択するための参考として活用できるでしょう。

※おすすめの大学受験の塾ランキングが知りたい方は「大学受験の塾ランキング!おすすめの大手進学塾や個別指導塾13校を比較!」をぜひご覧ください。

【学部・学科別】東北大学の偏差値はどのくらい?|入試難易度のレベルやランク2021

東北大学の各学部の偏差値は以下の通りです。

学部 偏差値
文学部 60.0~72.0
教育学部 60.0~72.0
法学部 60.0~72.0
経済学部 60.0~72.0
理学部 57.5~73.0
医学部 50.0~80.0
歯学部 57.5~72.0
薬学部 60.0~72.0
工学部 60.0~73.0
農学部 57.5~72.0

上の表より、東北大学の学部で最も偏差値が高いのは工学部であり、逆に最も偏差値が低いのは医学部(保健学科)であることがわかります。ただし、同じ学部であっても学科によって偏差値には幅があり、学科ごとの難易度も異なっています。

そのため、志望校を選択する際には学部の偏差値だけではなく、各学科の偏差値も把握しておく必要があります。

ここからは各学部・学科の偏差値について詳しく見ていきましょう。

文学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
人文社会 60.0 72.0 64.0 79%

東北大学の文学部に属する学科は人文社会学科のみであり、その偏差値は60.0~72.0となっています。東北大学の学部としては2番目に高い偏差値になります。

大学入学共通テストについても、合格の目安となる得点率が79%と高く、合格難易度は高いと言えるでしょう。

教育学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
教育科学 60.0 72.0 64.0 78%

東北大学の教育学部に属する学科は教育科学科のみであり、その偏差値は60.0~72.0となっています。この偏差値は東北大学の学部としては、2番目に高い偏差値になります。

したがって、教育学部への合格を実現するにはかなりの学力が必要であると言えます。

法学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
60.0 72.0 65.0 79%

東北大学の法学部に属する学科は法学科のみであり、その偏差値は60.0~72.0となっています。東北大学では文学部や教育学部と並ぶ偏差値であり、東北大学の中では高い難易度であると考えられます。

したがって、東北大学の法学部の合格ハードルは決して低くはないと言えます。

経済学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
文系 60.0(前期)
67.5(後期)
72.0 64.0 79%(前期)
87%(後期)
理系 67.5 72.0 64.0 79%(前期)
85%(後期)

東北大学の経済学部の偏差値は、学科ごとに60.0~72.0となっています。この偏差値は東北大学の学部としては2番目に高いものであるため、東北大学の中でも経済学部は合格難易度が高いと言えます。

経済学部には文系学科と理系学科があり、偏差値は文系学科が60.0~72.0、理系学科が64.0~72.0と文系学科の方がやや幅が広いのが特徴です。

理学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
数学系 60.0(前期)
67.5(後期)
73.0 66.0 84%(前期)
91%(後期)
物理系 60.0(前期)
67.5(後期)
73.0 66.0 80%(前期)
89%(後期)
化学系 60.0(前期)
67.5(後期)
73.0 65.0 81%(前期)
90%(後期)
地球科学系 57.5(前期)
65.0(後期)
70.0 64.0 81%(前期)
89%(後期)
生物系 60.0(前期)
65.0(後期)
73.0 64.0 81%(前期)
88%(後期)

東北大学の理学部の偏差値は、学科ごとに57.5~73.0となっています。この偏差値は東北大学では経済学部などに次いで高い数値であるため、東北大学の中でも合格ハードルが高めの学部であると考えられます。

理学部でも特に偏差値が高く、合格ハードルが高いと見られるのが数学系学科と物理系学科で、その偏差値は60.0~73.0です。

医学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
67.5 80.0 72.0 86%
保健-看護学 50.0 65.0 59.0 72%
保健-放射線技術科学 52.5 64.0 59.0 72%
保健-検査技術科学 52.5 64.0 59.0 71%

東北大学の医学部の偏差値は、学科ごとに50.0~80.0となっています。偏差値の幅が広い学部であり、50.0という偏差値が東北大学で最も低いのに対し、80.0は東北大学で最も高い偏差値です。

そのため、学科によって難易度の差も大きいと言えます。特に難易度が高いのは医学部であり、偏差値は67.5~80.0と非常に高水準です。

歯学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
57.5 72.0 65.0 76%

東北大学の歯学部に属する学科は歯学科のみとなっていて、その偏差値は57.5~72.0です。これは東北大学の学部としては2番目に低い偏差値であるため、歯学部は東北大学の中では比較的合格ハードルの低い学部であると言えます。

ただし57.5~72.0という偏差値は決して低くはなく、大学入学共通テストの合格目安となる得点率も76%と高いです。したがって、合格難易度自体は高めであると考えられます。

薬学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
60.0 72.0 66.0 80%

東北大学の薬学部に属する学科は薬学科のみであり、その偏差値は60.0~72.0となっています。東北大学の学部としては2番目に高い偏差値になります。

また、大学入学共通テストでは合格の目安として80%の得点率が求められます。そのため、合格難易度は高いと考えられます。

工学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
機械知能・航空工 60.0 73.0 66.0 80%
電気情報物理工 60.0 73.0 65.0 81%
化学・バイオ工 60.0 72.0 65.0 80%
材料科学総合 60.0 72.0 65.0 80%
建築・社会環境工 60.0 72.0 65.0 80%

東北大学の工学部の偏差値は、学科ごとに60.0~73.0です。東北大学の学部では、最も高い偏差値になります。機械知能・航空工学科及び電気情報物理工学科の偏差値が60.0~73.0なのに対し、他の3学科は偏差値60.0~72.0となっています。

したがって、工学部の中では機械知能・航空工学科と電気情報物理工学科がわずかに難易度が高めであると言えます。

農学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
57.5 72.0 64.0 77%

東北大学の農学部に属する学科は農学科のみであり、その偏差値は57.5~72.0となっています。この偏差値は東北大学の学部では歯学部と並んで低い数値であるため、東北大学の中では合格を狙いやすい学部と考えられます。

ただし、57.5~72.0という偏差値は決して低い数値ではありません。合格には相応の学力が求められるでしょう。

東北大学の偏差値を同レベルの大学と比較!

ここからは、東北大学の偏差値を同レベルの大学と比較します。

東北大学医学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学
東北大学工学部、理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学
東北大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学
東北大学歯学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学
東北大学農学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学
東北大学法学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学
東北大学文学部と偏差値が同じ「文・人文・人間」系学部を持つ大学
東北大学経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学
東北大学教育学部と偏差値が同じ「教育・体育・人間発達」系学部を持つ大学

東進の偏差値データを元に、東北大学の各学部と偏差値が同じ大学の学部を見ていきましょう。

東北大学医学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
名古屋市立大学 医学部 医学科
奈良県立医科大学 医学部 医学科
横浜市立大学 医学部 医学科
神戸大学 医学部 医学科

東北大学医学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学としては、名古屋市立大学、奈良県立医科大学、横浜市立大学、神戸大学が挙げられます。

いずれの大学も東北大学と同様に医学部医学科を持つので、出願先の候補となります。大学ごとの交通アクセスや指導の特色を比較し、自分に合った大学に出願しましょう。

東北大学工学部、理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
名古屋大学 農学部 応用生命科学科
大阪大学 理学部 化学科
横浜国立大学 都市科学部 建築学科

東北大学工学部、理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学としては、名古屋大学、大阪大学、横浜国立大学が挙げられます。

ただし、専門とする分野は大学によって異なります。例として名古屋大学では応用生命科学、横浜国立大学では建築学を専攻することになります。そのため、どの分野を深く学びたいかによって出願先を選択すると良いでしょう。

東北大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
広島大学 薬学部 薬学科

東北大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学としては、広島大学が挙げられます。

広島大学は東北大学と同じく薬学部薬学科を持つので、薬学を学びたい受験生の出願先の候補となります。東北大学は宮城県、広島大学は広島県と立地がまったく異なるので、キャンパスへのアクセスなども比較してどちらに出願するべきか判断しましょう。

東北大学歯学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
岡山大学 薬学部 薬学科
徳島大学 歯学部 歯学科
熊本大学 薬学部 薬学科
長崎大学 歯学部 歯学科

東北大学歯学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学としては、岡山大学、徳島大学、熊本大学、長崎大学が挙げられます。

中でも、徳島大学と長崎大学は東北大学と同様に歯学部歯学科を持つ大学です。そのため、歯学部を志望する受験生であれば、徳島大学や長崎大学も出願先として検討することができます。

東北大学農学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
大阪大学 工学部 電子情報工学科
東京都立大学 システムデザイン学部 航空宇宙システム工学科
横浜国立大学 都市科学部 都市基盤学科
神戸大学 工学部 電気電子工学科

東北大学農学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学としては、大阪大学、東京都立大学、横浜国立大学、神戸大学が挙げられます。

同系統の学部ではありますが、専門とする分野は能楽分野とは異なります。例えば大阪大学では電子情報工学、横浜国立大学では都市基盤学を中心に学ぶことになります。そのため、東北大学農学部を志望する方の出願先としてはあまり適さないと考えられます。

東北大学法学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
東京都立大学 法学部 法学科

東北大学法学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学としては、東京都立大学が挙げられます。

東京都立大学は東北大学と同様に法学部法学科を持つので、法学部で学びたいと考えている受験生の出願先の候補となります。東北大学は宮城県の大学であり、東京都立大学は東京都の大学であるため、大学へのアクセスも考慮して出願先を検討すると良いでしょう。

東北大学文学部と偏差値が同じ「文・人文・人間」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
大阪市立大学 文学部 文学科
東京都立大学 人文社会学部 人文学科
神戸市外国語大学 外国語学部 イスパニア学科

東北大学文学部と偏差値が同じ「文・人文・人間」系学部を持つ大学としては、大阪市立大学、東京都立大学、神戸市外国語大学が挙げられます。

大阪市立大学や東京都立大学は文学科や人文学科を持つため、文学について学びたい方であれば出願を検討できます。一方、神戸市外国語大学はイスパニア学科となっているため、イスパニア語を学ぶ意思がなければ出願先として適さないでしょう。

東北大学経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
大阪市立大学 法学部 法学科
東京都立大学 人文社会学部 人間社会学科
横浜国立大学 都市科学部 都市社会共生学科

東北大学経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学としては、大阪市立大学、東京都立大学、横浜国立大学が挙げられます。

ただし、各大学の学部は法学部、人文社会学部、都市科学部となっています。経済を専門とする学部を持つ大学がないので、この3校は東北大学経済学部を志望する受験生の出願先としてはあまり向かないと考えられます。

東北大学教育学部と偏差値が同じ「教育・体育・人間発達」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
九州大学 教育学部 教育学科
北海道大学 教育学部 教育学科

東北大学教育学部と偏差値が同じ「教育・体育・人間発達」系学部を持つ大学としては、九州大学、北海道大学が挙げられます。

どちらの大学も教育学部を持つため、東北大学教育学部を目指す方の出願先の候補となります。大学ごとに教育方針や立地は異なるので、それらを比較した上でどの大学に出願するべきかを決定しましょう。

また、全国でおすすめの予備校が知りたい方は「【予備校おすすめランキング】全国的に人気で有名な大手予備校を比較!」もぜひ参考にしてください。

東北大学の偏差値50.0〜80.0はどのくらい難しい?

偏差値 上位何%か
50.0 50.0%
51.0 46.0%
52.0 42.1%
53.0 38.2%
54.0 34.5%
55.0 30.9%
56.0 27.4%
57.0 24.2%
58.0 21.2%
59.0 18.4%
60.0 15.9%
61.0 13.6%
62.0 11.5%
63.0 9.7%
64.0 8.1%
65.0 6.7%
66.0 5.5%
67.0 4.5%
68.0 3.6%
69.0 2.9%
70.0 2.3%
71.0 1.8%
72.0 1.4%
73.0 1.1%
74.0 0.82%
75.0 0.62%
76.0 0.47%
77.0 0.35%
78.0 0.26%
79.0 0.19%
80.0 0.13%

東北大学の偏差値50.0~80.0という数値は、具体的にどのくらい難しいのでしょうか。受験生の母集団が正規分布に従っていると仮定すると、50.0という偏差値は「上位50.0%」であることを意味します。

つまり、受験生100人が受けた模試で50位以内に入る学力があれば、東北大学に合格できる見込みがあるということになります。一方で、最高偏差値80.0の医学部医学科に合格するには、上位0.13%という非常に高い成績を修める必要があります。

自分の志望学部の偏差値や順位を目標として模試を何度も受け、自分の実力を確認しながら受験対策を進めましょう。

大学受験でおすすめの模試が知りたい方は「【大学受験の模試おすすめ2021】予備校が運営する人気の全国模試を紹介!」をぜひ参考にしてください。

東北大学の基本情報|大学の特徴や紹介動画をチェック

東北大学は、宮城県仙台市青葉区片平に本部を置く国立大学です。本部である片平キャンパス以外にも、青葉区内に川内キャンパス、青陵キャンパス、青葉山キャンパスが開設されています。10学部を持つ総合大学であり、各分野の指導的人材の育成に取り組んでいます。

環境科学研究科の「在学生の声」では、幅広い分野の講義を受けられることや、留学生との交流の機会が多いことが魅力として挙げられています。

本学の環境科学研究科では、工学、理学、さらに文系の分野まであらゆる分野の先生方の講義を受けることができることを知りました。さらに、今後世界で活躍するには多国籍の学生達と、共に勉強し、議論する経験が重要であると考えました。多くの留学生がいる本学では、そのチャンスを得る機会が増えるのではないかと思い、本学の環境科学研究科の進学を決意しました。

東北大学環境科学研究科「在学生の声」

東北大学のキャンパスの様子を知りたい方は、こちらの動画をご覧ください。片平キャンパスの各施設が紹介されています。

関連サイト 東北大学公式ホームページ | Wikipedia
キャンパス住所 宮城県仙台市青葉区片平二丁目1番1号

東北大学の受験対策におすすめの予備校

東北大学の受験対策におすすめの予備校は以下の通りです。

合格圏内の受験生:駿台予備校
現時点で合格見込みが薄い受験生:武田塾

それぞれの予備校について詳しく見ていきましょう。

合格圏内の受験生:駿台予備校

東北大学が合格圏内にある方には、駿台予備校をおすすめします。駿台予備校では志望校のレベル別のクラスを用意しているので、東北大学の入試に合わせた学習を進めることができます。

また、駿台予備校では指導を担当する講師の質も高く、受験に精通した講師の授業によって効率良く受験対策をすることが可能です。そのため、現時点で偏差値が50.0以上あり、東北大学への合格見込みのある方は、駿台予備校の利用を検討してみてください。

駿台予備校の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【駿台予備校】口コミ評判や各コースの学費料金を解説!」も参考にしてください。

現時点で合格見込みが薄い受験生:武田塾

現時点で東北大学への合格見込みが薄い受験生におすすめなのが武田塾です。武田塾は集団授業を一切行わず、代わりに個別カリキュラムによる指導と自学自習の管理をすることで学力を伸ばします。

合格から逆算されたカリキュラムによって計画的に学力を高めることができ、現時点では合格が見込めない生徒でも逆転合格を目指すことができます。

そのため、偏差値が50.0に満たず東北大学への合格見込みがない受験生は、武田塾を検討することをおすすめします。

また、武田塾の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

さらに浪人生におすすめの予備校がどこか知りたい方は「浪人生におすすめの予備校ランキング!かかる費用や行かないとどうなるかを解説!」をご覧ください。

facebook はてなブックマーク

関連記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

塾に通うのにかかる料金(費用)を知っておこう 塾を利用する場合に前もって知っておきたいのが、塾に通うためにかかる料金です。塾の料金を知っていれば、学習のためにどれくらいの経済的な負担がかかるかも把握することができ、塾を選…

大学受験の模試の活用法|受けるメリットは? 大学受験では自分の学力と志望校の偏差値を見比べながら学習していくことが大切ですが、そのうえで大切になるのが「模試」を活用した学習です。 模試は学校や予備校などで受けることができ…

個別指導塾トライプラスの料金内訳|年間の合計費用はいくら? 個別指導塾トライプラスでは小学生・中学生・高校生の指導を行っています。学年ごとにそれぞれコースが用意されていて、年間学費は学年や受講スタイルによって異なります。…

KATEKYO学院の料金内訳|年間の合計費用 KATEKYO学院では詳しい料金については公開されておらず、学年やコースごとに異なっています。KATEKYO学院は小学生から浪人生まで幅広い学年に対応しており、夏期講習なども…

塾に行きたくない・めんどくさいと感じるときによくある原因 学習塾に通っている人のなかには、行きたくない・行くのがめんどくさいと感じる人もいます。塾に通う本人の問題や塾側の問題など理由は人それぞれですが、特にありがちな原因…