【城西大学の偏差値】城西大の入試難易度のレベル・ランク2024!薬や経営など学部別に難しい・簡単なのはどこか解説

投稿日:2021/10/19

更新日:2024/01/14

facebook はてなブックマーク
※本ページは広告が含まれており、本サイトは広告収入により運営がされています。
※掲載されている情報は、記事作成日もしくは更新日時点の内容で、最新の情報でない可能性があります。

城西大学の偏差値・難易度まとめ(2023年度)

・城西大学の偏差値は35.0~55.0
・城西大学の最低偏差値35.0は、大学上位93.3%の難易度
・偏差値が最も高いのは、経営学部の37.5~55.0
・偏差値が最も低いのは、現代政策学部の35.0~53.0
・城西大学の受験対策として、現時点の偏差値が35.0以上なら「東進ハイスクール」、偏差値が35.0に届いていないなら「武田塾」、優秀な講師にオンラインで指導してもらいたいなら「東大毎日塾」がおすすめ

この記事は、城西大学の受験生を対象にして学部・学科別ごとに偏差値を紹介しています。今回は、参考サイトとして以下の3つのサイトのデータを参照しています。

河合塾Kei-Net
ベネッセマナビジョン
東進

なお、城西大学の学部の偏差値ランキングは以下の通りです。

偏差値(高い順) 学部
37.5~55.0 経営学部
37.5~53.0 薬学部
偏差値(低い順) 学部
35.0~53.0 現代政策学部
35.0~54.0 経済学部、理学部

上表から城西大学の中では、現代政策学部の偏差値や入試難易度が低いことがわかります。なお今回は、他にも薬学部や経営学部など、城西大学の学部ごとの偏差値や難易度を紹介します。

この記事を読むことで、予備校別に算出された城西大学の偏差値や入試難易度が把握できます。その結果、志望校を選択するための参考として役立つでしょう。

※おすすめの大学受験の塾ランキングが知りたい方は「大学受験の塾ランキング!おすすめの大手進学塾や個別指導塾13校を比較!」をぜひご覧ください。

【学部・学科別】城西大学の偏差値はどのくらい?|入試難易度のレベルやランク2023

城西大学の各学部の偏差値は以下の通りです。

学部 偏差値
経済学部 35.0~54.0
経営学部 37.5~55.0
現代政策学部 35.0~53.0
理学部 35.0~54.0
薬学部 37.5~53.0

上の表より、城西大学の学部で最も偏差値が高いのは経営学部、最も偏差値が低いのは現代政策学部であることがわかります。ただし、学部内の学科すべてが同じ偏差値とは限らず、学科によって偏差値や入試難易度には差が見られます。

そのため、志望校を検討するにあたっては、学部別の偏差値だけでなく学科別の偏差値にも目を向ける必要があります。

ここからは各学部・学科の偏差値について詳しく見ていきましょう。

経済学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
経済 35.0 54.0 48%(I期)
50%(I期後期)
47%(A併用型)

城西大学の経済学部に属する学科は経済学科のみであり、その偏差値は35.0~54.0です。これは城西大学の学部としては2番目に低い偏差値であるため、城西大学の中では合格ハードルが低めの学部であると考えられます。

大学入学共通テストの得点率についても、47~50%とそれほど高い水準ではありません。

経営学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
マネジメント総合 37.5 55.0 45%(I期)
49%(I期後期)
47%(A併用型)

城西大学の経営学部に属する学科は経営学科のみであり、その偏差値は37.5~55.0です。この偏差値は城西大学の学部としては最も高い数値なので、城西大学の中では合格ハードルが最も高い学部と見られます。

ただし、一般的に見て37.5~55.0という偏差値は特別高いものではありません。大学入学共通テストの得点率についても45~49%とそれほど高くはなく、合格難易度はさほど高くないと考えられます。

現代政策学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
社会経済システム 35.0 53.0 52%(I期)
52%(I期後期)
52%(A併用型)

城西大学の現代政策学部に属する学科は社会経済システム学科のみであり、その偏差値は35.0~53.0です。この偏差値は城西大学の学部としては最も低いものとなっています。したがって、城西大学の中では入試難易度は低いと考えられます。

大学入学共通テストの得点率は52%で、入試方式による違いはありません。

理学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
化学 52.0 47%(I期)
49%(I期後期)
47%(A併用型)
数学(坂戸) 37.5 54.0 45%(Ⅰ期A4科目)
44%(Ⅰ期B3科目)
45%(Ⅰ期C2科目)
43%(Ⅰ期後期)
44%(A併用型)
数学(東京) 35.0 53.0 42%(Ⅰ期A4科目)
42%(Ⅰ期B3科目)
42%(Ⅰ期C2科目)
41%(Ⅰ期後期)
43%(A併用型)

城西大学の理学部の偏差値は、学科ごとに35.0~54.0となっています。この偏差値は城西大学の学部では2番目に低い数値であるため、城西大学の中では合格難易度が低い学部であると言えます。

理学部の学科の中では数学科(坂戸)の偏差値がやや高く、他の学科よりは合格ハードルが高いと見られます。

薬学部

学科名 河合塾 ベネッセ 東進 共テ得点率
40.0 53.0 46%(I期)
48%(I期後期)
40%(A併用型)
薬科学 37.5 53.0 43%(I期)
50%(I期後期)
48%(A併用型)
医療栄養 53.0 60%(I期)
60%(I期後期)
66%(A併用型)

城西大学の薬学部の偏差値は、学科ごとに37.5~53.0となっています。これは城西大学の学部としては経営学部に次いで高い偏差値なので、城西大学の中では合格ハードルが高めの学部と考えられます。

薬学部の3つの学科の中では薬学科の偏差値が40.0~53.0と他の学科よりも高く、合格難易度もやや高いと見られます。

城西大学の偏差値を同レベルの大学と比較!

ここからは、城西大学の偏差値を同レベルの大学と比較します。

城西大学経営学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学
城西大学現代政策学部、経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学
城西大学理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学
城西大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学

東進の偏差値データを元に、城西大学の各学部と偏差値が同じ大学の学部を見ていきましょう。

城西大学経営学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
同朋大学 社会福祉学部 社会福祉学科
名古屋商科大学 経営学部 経営学科
大阪学院大学 経営学部 経営学科
宮城学院女子大学 現代ビジネス学部 現代ビジネス学科

城西大学経営学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学としては、「同朋大学」「名古屋商科大学」「大阪学院大学」「宮城学院女子大学」が挙げられます。

このうち名古屋商科大学、大阪学院大学、宮城学院女子大学は経営やビジネスを専門とする学部を持つので、経営学部を志望する受験生の併願先の候補となるでしょう。

城西大学現代政策学部、経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
四日市大学 総合政策学部 総合政策学科
城西国際大学 経営情報学部 総合経営学科
川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部 医療秘書学科
恵泉女学園大学 人間社会学部 国際社会学科

城西大学現代政策学部、経済学部と偏差値が同じ「法・経済・経営・商」系学部を持つ大学としては、「四日市大学」「城西国際大学」「川崎医療福祉大学」「恵泉女学園大学」が挙げられます。

四日市大学は総合政策学科を持つため、現代政策学部を志望する方が併願を検討できます。また、城西国際大学は総合経営学科を持つので、経済学部を志望する方の併願が考えられます。

城西大学理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
北海学園大学 工学部 建築学科
大同大学 工学部 電気電子工学科
大阪電気通信大学 医療健康科学部 医療科学科

城西大学理学部と偏差値が同じ「理・工学」系学部を持つ大学としては、「北海学園大学」「大同大学」「大阪電気通信大学」が挙げられます。

ただし、この3校は専門とする分野がそれぞれ建築学、電気電子工学、医療科学となっています。城西大学理学部とは専攻する分野が異なるため、併願する際には自分がどの分野を学びたいのかよく考える必要があります。

城西大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学

大学名 学部名 学科名
新潟薬科大学 薬学部 薬学科
松山大学 薬学部 医療薬学科

城西大学薬学部と偏差値が同じ「医学・薬学・歯学」系学部を持つ大学としては、「新潟薬科大学」「松山大学」が挙げられます。

どちらの大学も城西大学と同様に薬学部を持つため、薬学を専攻したい受験生の併願先として検討できます。大学ごとの教育方針やアクセスについても比較し、自分に合った併願先を選択すると良いでしょう。

また、全国でおすすめの予備校が知りたい方は「【予備校おすすめランキング】全国的に人気で有名な大手予備校を比較!」もぜひ参考にしてください。

城西大学の偏差値35.0~55.0はどのくらい難しい?

偏差値 上位何%か
35.0 93.3%
36.0 91.9%
37.0 90.3%
38.0 88.5%
39.0 86.4%
40.0 84.1%
41.0 81.6%
42.0 78.8%
43.0 75.8%
44.0 72.6%
45.0 69.1%
46.0 65.5%
47.0 61.8%
48.0 57.9%
49.0 54.0%
50.0 50.0%
51.0 46.0%
52.0 42.1%
53.0 38.2%
54.0 34.5%
55.0 30.9%

城西大学の偏差値35.0~55.0という数値は、どれくらいの難易度となるのでしょうか。受験生の母集団が正規分布に従っていると仮定すると、35.0という偏差値は「上位93.3%」であることを指します。

つまり、受験生100名が受ける模試で上位93名以内に入る学力があれば、城西大学に合格できる見込みがあるということになります。

城西大学を志望する受験生は、この学力を目安に模試を受けてみることで、自分の合格の可能性がわかるでしょう。

大学受験でおすすめの模試が知りたい方は「【大学受験の模試おすすめ】予備校が運営する人気の全国模試を紹介!」をぜひ参考にしてください。

城西大学の偏差値まで学力を上げるポイント

志望学部・学科に合わせた学習をする

城西大学の偏差値まで学力を上げるポイントのひとつは、志望学部・学科に合わせた学習をすることです。

城西大学には5つの学部があり、学部ごとに偏差値の違いがあります。また、同じ学部でも学科によって入試方式や難易度が異なる場合もあります。そのため、合格に必要となる学力を身につけるには、まず自分が志望する学部・学科のレベルを把握しなければなりません。

城西大学のウェブサイトなどの資料を参考にしながら、入試情報を収集しましょう。そして、合格のためにどんな学習が必要となるのかを理解した上で、学習に取り組むことになります。

教科書レベルの知識を定着させる

城西大学の偏差値まで学力を上げるポイントと言えるのが、教科書レベルの知識を定着させておくことです。城西大学の入試難易度は特別高い水準ではなく、教科書レベルの基礎的な問題も多く出題されています。

したがって、城西大学に合格できる偏差値まで学力を高めるには、教科書の内容を完全に定着させるのが効果的です。受験科目の教科書の内容は総復習して、苦手分野を残さないようにしましょう。

教科書にある演習問題も一通り解いてみて、自分で問題を解く力をつけておくべきです。基礎知識が定着すれば、標準的な難易度の問題も解きやすくなります。

過去問で演習を行う

城西大学の偏差値まで学力を上げるためにおすすめなのが、過去問を使った演習を行うことです。大学入試では出題形式が大きく変化することは少ないので、過去問に取り組むことで出題形式に慣れておくことができます。

また、毎年のように出題されている分野があれば、そこを重点的に対策しておくことも可能です。過去数年分の入試問題を集めて、時間を測りながら本番と同じような形で解いてみましょう。

解けなかった問題については、塾や予備校で解説してもらうことで、弱点を残すのを防ぐことができます。特に頻出分野では苦手を残さないようにしましょう。

城西大学の基本情報|大学の特徴や紹介動画をチェック

城西大学は、埼玉県坂戸市に本部を置く私立大学です。本部となる坂戸キャンパスのほかに、東京都千代田区紀尾井町の東京紀尾井町キャンパスを開設しています。国際教育に力を入れており、外国語学習や留学制度が充実しています。

城西大学受験生サイトの「在学生・卒業生メッセージ」では、ゼミでの体験を通じて、マネジメントやプレゼンテーションの技術が身についたという意見が寄せられています。

ゼミでは、経営学を中心に、広告論や物流など広い範囲の研究を行っています。「NS物流研究会」という全国10大学によるプレゼンテーションには、リーダーとして参加する機会をいただきました。先生のアドバイスを聞きながら、学外で行う実地調査やパワーポイントを駆使した資料作りなどの作業を進め、結果は4位、結果以上にグループ作業のマネジメントや人に伝えるためのプレゼンスキルが向上したことが大きな収穫です。

城西大学受験生サイト「在学生・卒業生メッセージ」

城西大学の紹介動画を見たい方は、こちらの動画をご覧ください。キャンパス風景や各学部の様子が取り上げられています。

関連サイト 城西大学公式ホームページ | Wikipedia
キャンパス住所 埼玉県坂戸市けやき台1-1

城西大学の受験対策におすすめの予備校

城西大学の受験対策におすすめの予備校は以下の通りです。

合格圏内の受験生:東進ハイスクール
現時点で合格見込みが薄い受験生:武田塾
優秀な講師にオンラインで指導してもらいたい受験生:東大毎日塾

それぞれの予備校について詳しく見ていきましょう。

合格圏内の受験生:東進ハイスクール

現時点で城西大学が合格圏内にある受験生には、東進ハイスクールでの受験対策がおすすめです。東進ハイスクールは日本でもトップレベルのプロ講師による授業を提供しているので、質の高い授業で確実に学力を伸ばせます。

また、大学ごとの入試傾向や特徴的な問題に対応した第一志望校対策演習講座もあるので、城西大学への対策を万全の状態にして受験することが可能です。すでに城西大学が合格圏内にあるという方は、東進ハイスクールの利用を検討しましょう。

東進ハイスクールの口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【東進ハイスクール】高校生の口コミを紹介!有名講師の評判や授業のレベルはどう?」も参考にしてください。

現時点で合格見込みが薄い受験生:武田塾

現時点では城西大学への合格の見込みがないという方におすすめなのが、武田塾です。武田塾では授業をせず、個別カリキュラムでの徹底指導で逆転合格を目指すことを特徴としています。

生徒の学力や志望校から最適なカリキュラムを作成し、理解できるまで先に進まない指導法によって、合格に向けて着実に学力を伸ばせる予備校です。偏差値が35.0に届かないような受験生の方は、ぜひ武田塾の利用を検討しましょう。

また、武田塾の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【武田塾】口コミ評判はどう?料金(費用)・合格実績は?」も参考にしてください。

優秀な講師にオンラインで指導してもらいたい受験生:東大毎日塾

城西大学を志望する受験生には、東大毎日塾もおすすめです。東大毎日塾では生徒一人ひとりに専用の学習プランを作成し、学習状況の管理を徹底しています。そのため、城西大学を受験するのに最適なプランで学習することができ、効率良く合格を目指すことができます。

指導はオンラインでの個別指導となっていて、東大生メンターによる指導を毎日受けることが可能です。メンターにはいつでも質問や相談ができるため、自習中にわからないことがあってもすぐに解決してもらえます。

優秀な講師に受験勉強をサポートしてほしい方におすすめのオンライン塾と言えます。

東大毎日塾の口コミや評判をさらに詳しく知りたい方は、「【東大毎日塾】口コミ評判や料金、合格実績!24時間いつでも東大生の指導が受けられるオンライン学習塾!」も参考にしてください。

さらに浪人生におすすめの予備校がどこか知りたい方は「浪人生におすすめの予備校ランキング!かかる費用や行かないとどうなるかを解説!」をご覧ください。

facebook はてなブックマーク

関連記事

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます。

東京学芸大学の偏差値・難易度まとめ(2023年度) ・東京学芸大学の偏差値は47.5~65.0 ・東京学芸大学の最低偏差値47.5は、大学上位57.9~61.8%の難易度 ・偏差値が最も高いのは、中等-英語学科の64.0…

日本では、中学校までは義務教育ですが、高校に通うことは義務付けられていません。そのためどの高校を受験するか、高校に進学するかどうかは、自分で考える必要があります。そこで1つ重要なのが、いつから塾に通うかということです。 …

武蔵大学の偏差値・難易度まとめ(2023年度) ・武蔵大学の偏差値は52.5~68.0 ・武蔵大学の最低偏差値52.5は、大学上位38.2~42.1%の難易度 ・偏差値が最も高いのは、経済学部の55.0~68.0 ・偏差…

塾に通おうと考えている方の中には、どのような服装で通塾すれば良いのか気になる方もいることでしょう。そこで今回は、塾にふさわしい服装を年代別に紹介します。 「塾にはどんな服装で行けば良い?」 「塾に来ていく服装の注意点は?…

帝京大学の偏差値・難易度まとめ(2023年度) ・帝京大学の偏差値は35.0~68.0 ・帝京大学の最低偏差値35.0は、大学上位93.3%の難易度 ・偏差値が最も高いのは、医学部の65.0~68.0 ・偏差値が最も低い…